会社紹介
 
  • コスメパティシエとは。成分はもちろん使うたびに乙女心をくすぐるカタチ、香りを追求した「コスメパティシエ」商品。本当に良いものをひとりでも多くの人に伝えたい!という想いで製品開発を行っております。プレゼントとして人にあげたいものも作りたいという気持ちから、
毎日お風呂で使う石鹸は遊び心のあるシィーツやケーキの形にし、もちろん合成色素も使わずすべて天然成分にこだわり完成した“ケーキソープ”。敏感肌にも安心して使えてかぎりなくお肌にやさしいものを、と開発された、お肌への刺激をとことん排除し、なじみやすい美容成分をたっぷり配合した“ベーシックシリーズ”。この2つのシリーズから『コスメパティシエ』は始まりました。その他のアイテムも、お肌に負担をかけない製品づくり、お肌への安全性を最優先に考えて、選び抜かれた原料を駆使し、てまひまかけてやっと完成した究極のコスメ達です。これらの製品たちがみなさまのお肌を綺麗にそして元気にし、これからたくさんのドラマを生んでくれる事を考えるとワクワクします。この想いがどうか届きますように…。
  • 超敏感肌を克服した、代表久間聖子のストーリー。本当に安心できる化粧品を探し求めて。この1本で私の肌は劇的に変わりました。超敏感肌で化粧品を使えなかった私がココまで美肌になった理由。
  •  今から10年以上も前のことです。自分自身が敏感肌で日常に使える化粧品がなく、じつはずっと前から肌の事で深刻に悩んでいました。肌荒れ、吹き出物、とくに私は皮膚が人より薄くカサカサに乾燥しやすいため常に保湿が頻繁に必要でした。しかも肌が弱いので刺激のある成分や添加物合成界面活性剤など配合されているものに過敏に反応し、ほとんどが肌に合わずわかっていながらも使用するとしばらく外出できないほど肌トラブルに悩まされてきました。
  •  転機となった、化粧品メーカー社長との出会い
そんなときお仕事でお世話になっている化粧品メーカーさんに、ひょんな事から自分の肌の話をする機会がありました。とにかくこんな私のような肌でもどうにか安心して使える化粧品を探したい。でもなかなか見つからない・・・。そんな話をしていくうちに、最良の原料を使い自分専用の化粧水を作ってもらえるきっかけがついに出来ました。わがままに、とことん贅沢にしかも肌には極限までやさしく。添加物や、合成香料や着色料、鉱物油などの気になる原料は一切使わない!本当に必要な良い原料だけで、どんなに高値の原料でも思いっきり使った化粧水。とにかくコストを度外視して作ってもらいました。どれほど中身の品実にこだわったかというと、以前は1g8000万円とも言われたEGFや美白成分など選りすぐった美容原液を95%以上含んでいます。ボトルをあけた瞬間に原料独特の臭いを消すために大好きなダマスクローズ(ブルガリア研究所の天然ローズ)を配合しています。どれもとても高価な原料ばかりなのですが、妥協はせずとことんこだわることにしました。
試作品ができてメーカーさんに「これはちょっと他にはないよ。」と手渡されました。最初に手にした自分専用の化粧水に本当にワクワクしたのを覚えています。
  •  使い始めて1ヶ月。みるみる肌が変わり始めた。早速使い始めたのですが、いつもだったらしみたりする肌が、まったくしみない。それどころかどんどん肌に吸収される感じ。翌朝までしっとり感が続く。今まで昼過ぎには粉をふいていた肌が、使いはじめて1カ月足らずでみるみる肌の調子がよくなったのです。大切な人たちの為に、小分けでお裾分けしてたら大反響に。その化粧水が届くたびつい嬉しくて、母親や親友、同じ悩みを持つ大切な人たちに、小さなボトルを買ってきて小分けしプレセントしていました。みんなすごく喜んでくれて、『これは広く世に出すべきだ!』と言われました。もうコレはなくては生きていけないという位のレベルのかなりの反響だったのです。この化粧水を買いたい!売ってください!って言ってくださる方がとても多くて、予想以上の反響にビックリしました。
  • 自分だからできた、消費者目線の商品づくり。もともと化粧品のパッケージや広告、カタログなどのお仕事に関わっていたため『肌の悩み・化粧品への不安・疑問をどうにかしたい』という生の声をたくさん聞く機会多く、開発者の方々ともお会いする機会が増えいろんな事を教えていただきました。その中で本当に肌が喜ぶものって肌で実感できるものなんだとわたし自身が感じ、同じ悩みを持つ人たちに広めたいという一心で2009年に会社を起業。使用感やイメージだけの商品ではなく、本当に消費者に必要とされる商品を生み出すことが出来る気がしたのです。もちろんパッケージはこだわりたかったのですが、できるだけ安く、たくさんの人に使ってほしかったから、コストの大半を配合成分に…。中身の成分以外にはなるべく費用をかけず、何よりも品質を重視し、成分にとことんこだわる‥そこだけは決して譲れないと思いました。 みんなをキレイに元気にすることを願って、この想いが届きますように。成分はもちろん使うたびに乙女心をくすぐるカタチ、香り、ネーミングはないか真剣に考えた末『コスメパティシエ』というブランド名に。
化粧水をはじめとするベーシックシリーズの他、プレゼントとして人にあげたいものも作りたいという気持ちから、毎日お風呂で使う石鹸を遊び心のあるスィーツやケーキの形に! もちろん合成色素も使わずすべて天然成分にこだわりました。香りはあくまでも食べられるフルーツフレーバーやケーキに使うときのおいしそうな香りに。コスメなのにインテリアとしても飾ることができ、プレゼントにもなり得る、そして最後は使って楽しむ。サプライズな笑顔を生み出すこだわりコスメが生まれました。
肌に負担をかけない製品づくり、肌への安全性を最優先に考えて、選び抜かれた原料を駆使してまひまかけてやっと完成した究極のコスメ達です。この製品達がみなさまのお肌を綺麗にそして元気にし、これからもみなさまのお肌を綺麗に、そして元気にする製品開発をおこない、本当に良いものをひとりでも多くの人に伝えていきたいと思います。